<< 浜のミサンガが届きました | main | 今年も終わり >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

at , スポンサードリンク, -

-, -, - -

岐阜大仏殿

 大阪で陶芸を教えてもらっていた先生の個展に行ってきました。

「変わってないねえ・・・」とお互い言い合うも、じつは会うのは約7年ぶり。
先生といっても同世代、陶芸教室では手を動かしつつもいろんな事をしゃべってたっけ。

IMGP1446.JPG

いつもながらの独特な世界観の作品たちに囲まれて、やっぱり最近の生活や、いろんなことをしゃべりまくった楽しい時間でした。

あと、どこか教室を探して陶芸も再会しようかなとも。

IMGP1453.JPG



その後「近くに岐阜大仏があるの知ってる?」という話を聞き、帰りに早速行ってみました。

大仏殿の中に入ると迫りくるようにでかい大仏様が鎮座しておられました。

IMGP1466.JPG

この圧迫感は何なんだろう?
横に回りこむとやや前かがみなのがわかります。しかも大仏殿が窮屈そう。

IMGP1461.JPG

ちなみに入り口で拝観料200円払ってもらった紙には「開眼供養の際は織田信長居城以来の盛儀であったといわれている」とのこと。そのわりにはあまり知られていない気が。見た目は普通のお寺だったし。
300年の歴史があり、中は空洞で、竹で組んだ上に漆や金箔を塗り固めているそうです。ハリボテというのは失礼ながら、東大寺の大仏様の重厚さとは違う、なかなか新鮮な驚きの大仏様でした。

IMGP1464.JPG

まわりの壁にある仏教絵巻も、これまた素朴でいい味出してます。


★ランキングに参加しています★
にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
にほんブログ村


入会日から30日間無料でお試し!オンラインDVD&CDレンタル!

Lasanaヘアエッセンスで究極の潤ツヤ美髪を手に入れる!トライアルセットはこちら

at 18:36, jasmin, ふうけい

comments(0), trackbacks(0), - -

スポンサーサイト

at 18:36, スポンサードリンク, -

-, -, - -

comment









trackback
url:http://jasmin2288.jugem.jp/trackback/161